キョーリオピンとエナックロイヤル

私の友達は、薬局にとついで、商売をしています。そこは田舎の小さい薬局で、湧永製薬と契約した、お店だけが販売できる湧永商品の主力にキョーリオピンがあります。にんにくエキスを注入した、くさい液体をカプセルに入れて飲むらしいのですが、滋養強壮、自然治癒力のアップなど、それを飲んでいると病気知らずみたいな。
私は、飲んだらゲップが出るので、それが臭くて無理でした。

次に薦められたのが、エナックロイヤル。ドリンクタイプの滋養強壮剤です。これはおいしいのですが。1本1000円。ちょっと私には手が出ない金額です。大和高田のダイヨシ薬局でも、販売していますが、ここは1本480円です。
本当は値崩れしないように会員制にして勉強会なども行っているのですが、ダイヨシ薬局は大阪からも買いに来る安売りで、たくさんうりあげるから会社も眼をつぶっている様子です。

ダイエットを成功に導く心構えとは

お恥ずかしい話ですが、以前の私はBMIが30を超えた肥満でした。しかし、その後、ダイエットに励み、現在では標準体重となっています。以下では、このダイエットの時にどの様な心構えをしていたのかについてご紹介したいと思います。
私の当初の状態は超肥満状態でしたので、ダイエットを開始する前、体重を標準体重にするには年単位の時間がかかるだろうと覚悟していました。
その為、ダイエット方法も長期間継続できる方法では無くてはいけない事を理解していました。なので、無理なく続けられるダイエット方法を考え、そして早急に結果を求めない事に決めたのです。また、ダイエット中は例えばお皿にクッキーが一枚残っていると、それまでですと普通に食べていたのを、「今日寝る前の時から考えると、この一枚を食べても食べなくても何か違いがあるのだろうか?」と考える様にしたのです。この様に考えると、別に最後の一枚を食べなくても寝る前の状態に違いが生じる訳はなく、その結果、食べないでおこうと普通に思える様になりました。
こう思う事で食生活を徐々に改善していき、ダイエットの成功につながりました。

美容と健康のためには塩を見直そう

人間なら誰でも、いつまでも若く美しく健康に過ごしたいと願うはずです。それにはコツがあります。それは、普段摂取している塩を見直すことです。
ご存じのように、人間は塩分が無ければ生きていけません。しかし、だからと言って塩なら何でも良いというわけではありません。たとえば塩化ナトリウム100パーセントの塩分などでは、かろうじて死なない程度の効果しかないのです。そうではなく、できるだけ良い塩を摂りましょう。
一口に塩と言っても、ピンからキリまであります。ためしにスーパーなどの棚を覗いてみてください。安価なものから高価なものまで、様々な食塩が売られています。できるだけ高価な塩が良いのです。なぜなら、ミネラル成分がたっぷり入っているからです。そんな優れた塩を毎日摂取していれば、美容と健康には間違いなくプラスになります。
おかげで50代の私も、同世代の仲間内では最も若々しくて健康です。

家事など日常動作とダイエット

ダイエットには運動が必要不可欠ですが、忙しいとなかなか運動をする時間がありません。そこで、私は、日常行動にダイエットの目的を見出して行動することにしました。その結果、運動を行って痩せることが出来た上に、日常のことも出来たため、一石二鳥の時間短縮に成功しました。
例えば、駅で電車に乗る時は、ホームまで行くのに階段を使用し、エスカレーターは使わない。とにかく階段を使うことで、消費カロリーが上がりました。
また、家事の時も、座ったり立ったりするときは意識的にスクワットのかたちをとったり、洗い物の時は爪先立ちをしたり、こちらでもやはりスクワットをしたりと、常に体のどこかを動かすようにしていました。細かい筋肉がついたと思います。
座ってパソコンを使っている時も、腰を動かして腹筋トレーニングを行ったりもしました。いろいろな運動が楽しめましたし、かなり痩せました。

足ダイエット

足を開いて閉じて運動を行う器具を購入して、やっています。
はじめは簡単な運動だから楽だろうな~と思っていました。ですが、やると結構大変でした(◎o◎)
足を閉じる際に内もも肉の筋肉が使われるようで、閉じるときがとても辛く感じます。
慣れてきてからは、閉じた状態をキープしたりするなどして負荷をかけるようにしています。
長い時間運動していると足ががくがくしてくるので、10分も行えないのが今の状態です。
でも、一日に何回か行うようにしているので、トータルでは一日に20分くらいはかけているかと思います。
やりはじめて、一か月程度経ったかと思います。
運動する前は、立った状態だと太ももがぴったりくっついていましたが、最近では隙間が生まれるようになりました。筋肉も足についてきたようで、やわらかかった太ももがちょっぴり固くなってきた気がします。
足全体のダイエットをしたい方にはオススメです。

簡単な気遣いでダイエット

社会人になってからはストレスでとても太ってしまいました。何かダイエットで良い方法がないかと探していたのですが、ダイエット向きの栄養食品などはかなり価格が高額で、続ける自体がとても負担になってしまうと思いました。

ですので自分なりに考えてみて、なるべく夜のごはんの量を減らすように工夫してみました。茶碗一杯くらいはご飯を食べるのですが、16穀米などで量を増やしました。また、野菜などの種類を増やし、ドレッシングはノンオイルをなるべく選択していました。さらに、夜8時以降には食事をしない事に決めたのです。

この方法を取り続けただけでも、体重は一か月で3キロほど減少しました。やはり夜の食事などは、エネルギーになりやすいのだと思います。今のところ体調を崩す事もないので、今でもなるべく夜遅くにご飯を食べるのはやめています。

ダイエットに野菜スープ

以前ダイエットに成功した事があるのですが、以下ではその時に行ったダイエット方法についてご紹介したいと思います。
ダイエットには食生活の改善と運動習慣の取り入れが大切と言われていますが、私が行ったのはこの内の前者、食生活の改善です。
具体的には食事の内容をより低カロリーな物へ置き換えました。置き換え先の食事の内容は色々ありましたが、その内最も多く食べたのは野菜スープです。これは具が刻んだ野菜の身と言う物で、作り方はまず野菜を刻み、お湯で湯がいた後、調味料で味付けすると言う物です。
インターネットなどで調べてもらうとお分かり頂けるかと思うのですが、野菜のカロリーは他の食品のカロリーと比較すると圧倒的に低カロリーです。その為、調味料のカロリーに気を付け、その量を調整すると簡単に低カロリー食を作れます。また、元々圧倒的な低カロリーと言う事もあり、いくら食べても総摂取カロリーは低いままなので、食生活の改善によるダイエットをお考えの方にはお勧めな方法と言えます。
私はこれによって体重が5キロ減少しました。

ダイエットに日帰り登山

今の日本はメタボと言う言葉が席巻しており、またこの言葉のおかげで男性でも当たり前にダイエットに励むべきと言う意識が根付いています。さて、そのダイエットですが、これを成功させる為には食生活の改善と運動習慣の取り入れが大切であると言われています。
ここでは私の経験を踏まえ、ダイエットにお勧めな運動についてご紹介したいと思います。
私は以前ダイエットに成功した事があるのですが、その際行った運動は日帰り登山です。よくダイエットには有酸素運動が良いとか、いや筋肉が無ければいくら有酸素運動をした所で効果は限られているとか言われますが、日帰り登山の場合、この両方が一気に出来ます。また通常、日帰り登山は朝登り始めてからお昼を山中で食べ、午後に下山するというパターンになります。つまり、少なくとも半日は運動していると言う事ですので運動時間としても十分です。良い気晴らしにもなりますし、正にダイエットには最適な運動の一つではないでしょうか。ゴールデンウィークが近づいてきましたので、登山の計画を立てて気分転換がてらダイエットに勤しむのも良いと思います。

骨盤枕、恐るべし

楽して効果のあるダイエットはないか、と書店で美容コーナーを物色して見つけたのがこれです。福辻なんとか先生という、整体の先生が出された本で、空気を膨らませて使う棒状のクッション付きで¥1500でした。美容雑誌のフィッテで特集を組まれたこともあるようで、書店では平積みで結構売れているようでした。 
使い方は実に簡単で、仰向けに寝て、おへその下にこの棒状のクッション(骨盤枕)を差し込みます。足をハの字にして両手を頭の上に真っ直ぐ伸ばすポーズを5分間続ける、というものです。毎日夜ご飯の前に行います。始めは、肩や腰が辛いですが2・3日続けるとなんともなくなります。
2週間くらいで下っ腹が引っ込みました。本当です。食事制限や運動は一切していません。あまりに楽に痩せて目からウロコです。その後も続けて、なんとあばらが薄ら浮き上がるほどになりました。本にも書いてありましたが、肋骨が引き上げられ胃や腸などの内臓が正しい位置に収まるのでお腹が引っ込むそうです。

ダイエットは意識で

みなさんの多くの方もダイエットに関心があると思います。ですが、実際にダイエットをやって痩せる事ができたという人は少ないと思います。
それは私も長い間同じでした。私も何回もダイエットをやろうと思ってはすぐに挫折していました。それはどうしてかというと、その時の私のダイエットに対する姿勢が甘かったというのがあると思います。

というのも、ダイエットをやろうと思っても多くの場合は簡単にできる方法がないかを模索するからです。ですから、そういう考えを持ってる限りダイエットは上手くいきません。でも、苦労してでも必ず痩せると覚悟をすれば多くの場合ダイエットは成功します。ただ、その気持ちが長続きしなければ結局ダイエットは成功しません。

それは今までに私がダイエットを成功させた体験からも確実に言える事です。そして、運動よりも食事制限の方が痩せると思います。きちんと意識し、普段の食生活を見直す。これだけでダイエットの成功は近づいたも同然です。