ウォーキングでダイエット

ダイエットと健康を兼ねてウォーキングをしています。毎日決まった時間にというのは難しいし負担になって続かないと思ったので、日常生活に取り入れやすい方法でやっています。まず、駅まで自転車を使わず徒歩で往復40分歩き、余力があるときは一駅前に降りて目的地まで歩いています。きついと思った時は無理をせず、マイペースで続けています。
1カ月ほどで体力がついたのか歩くスピードも速くなり、それにつれて歩ける距離も伸びました。前より疲れにくくなり夜ぐっすり眠れるようになりました。体重も徐々に減り、1カ月で約1キロ落ちました。もっと早く体重を落とすには、食事の量を減らし歩く距離を伸ばす必要があります。でもダイエットで一番難しいのは継続すること。無理せずマイペースでやって徐々に体重を落とし、半年で2.5キロ痩せることができました。

3ヶ月で12キロ減!? 噂のプーアルティカプセルを試してみた

そもそも、プーアル茶とは、年と共に段々低下してくる基礎代謝を高め、脂肪を付きにくくする夢のようなお茶らしい。しかし、お茶を煮出すのに手間もかかるし、毎日そんなにお茶ばかり飲むというのも… というちょっと贅沢な悩みに答えたのがこの『プーアルティカプセル』だ。なんと1カプセル分にプーアル茶約500ml分を凝縮したというもの。某レーサーは、食事制限などもせず、このカプセルを3ヶ月飲んだだけで12キロの原料に成功したそうだ。で、早速購入してみた、一ヶ月分の『プーアルティカプセル』。1日5粒から10粒をたっぷりのお湯などと一緒にお召し上がりくださいと記載してあるが…結論から言おう。私には効果がなかった。毎日5粒程度を飲んでいたのだが、やや下品な話で恐縮だが、ひどい便秘になってしまった。
その後も一度に数粒飲むのがよくないのかと思い、1粒ごとに切り替えたりと涙ぐましい(?)努力をしたのだが、一ヶ月分飲みきった今、ダイエット効果はまるでみられず。。。勿論抜群に効き目が現れた人も、口コミサイトによると多いようだ。合う人もいれば合わない人も居る。これ、ダイエット食品もコスメも、そして人間同士も、一緒かもしれない。

カーヴィーダンスでくびれ出現

私がいまハマっているのは、樫木裕美先生考案のカーヴィーダンスです。エクササイズDVDを見ながら毎日踊っていますが、驚くほどくびれができてきてとても嬉しいです。
カーヴィーダンスのいいところは、難しくて複雑な動きがないところです。腰を重点的に動かしながらリズムに乗っている間に、女性らしいしなやかなラインのボディをつくることができます。また、樫木先生がとても明るいので、よし今日も脂肪を燃やすぞー!と張り切って踊ることができます。今までたくさんのDVD付きダイエットをやってきましたが、楽しさも効果もカーヴィーダンスがピカイチです。
やり始めてから1ヶ月経ちましたが、ウエストがなんと6cmも細くなりました。娘を出産してからはじめて自分のくびれを見ることができて、本当に嬉しかったです。1日たった10分のエクササイズでこんな効果が出るなんて…と驚きですが、これからも続けていってもっともっとキレイになりたいです。

ウォーキングは健康によい運動です

昔からウォーキングは、健康に良い運動と言われてきました。長く続けられて、いつでもどこでもできる運動は、やはり理にかなっている健康法だと思います。
私は散歩が趣味なので、ウォーキングも兼ねて行っています。最近の楽しみは、先日発見したコンビニエンスストアです。
ちょうどそのコンビニまでの距離が、5000メートルくらいあります。往復で、1万キロになります。ウォーキングは毎日1万キロ以上歩くと良いとされています。私の場合、何か楽しみがあったほうが、長く続けられるようです。
片道の終点をコンビニにすることで、そこで少し休憩をしたり、買い物をしたりできます。そして帰り道をまた頑張って歩くことができます。
そこのコンビニは、市内でも2か所くらいしかなく、めったに行かないお店です。普段行くコンビニとは、雰囲気も売っている商品も違うので、新しい商品を見つけるのも楽しみの一つとなっています。